2011年12月05日

女の子って、ちょっとほっとくとすぐに機嫌悪くなるよね。

実は2ヶ月ほど前、2日にわたり大体100kmくらい軽く走らせた。

そしたら、すげー機嫌わるい。

なんか、アクセル開いて走ってる時はまぁまぁなんだけど、
アクセル閉めると、アイドリングは安定しない、しょっちゅうエンストする。

キャロラインは女の子だったので、長いこと放置されててご機嫌斜めだった模様。

しかも、載ってるうちに、だんだんと調子わるくなっていくんだ。

どうやらフォローも失敗した模様。

で、2日目の帰りとうとうエンジンかからなくなって。
下り坂で走りがけしても全然ダメ。

音信不通。
何をいっても無視、あやまっても許してもらえない感じ。

しかたなく1駅分押して帰ってきて、2ヶ月ほど放置。

こういうことは時間が解決してくれる。
すこし間をおいて問題点が明確にみえてきて、お互いが良い感じに向き合えるようになると思って。

で、さきほどやっとメンテナンスしてあげて和解してきた。

まだまだ、しこりのようなモノが残っていて、ちょっとギクシャクした関係だけれども、
きっと、また仲良く一緒に走れると思うんだ。
今度こそ時間が解決してくれる。

僕らの関係はまだまだつづく。。。




近所のスタジオにカブで行った帰りに、エンジンかからなくなる。

Twitterで泣き言をつぶやいたら、カブ乗り仲間がアドバイスくれる。

どうもスロージェット詰まってるくさい。

忙しいと言い訳をして放置

さきほど部屋でむかーしかったキャブクリーナーが転がってて、中身が少し残ってたのを発見。

見つけたときのそのままのテンションでキャブ清掃してみる。

あっさりエンジンかかる ←いまここ

を、クリスマスが近づいてリア充ばかり仕事で相手した後、非リアの現実を噛み締めながら帰ってきた俺が
勢いにまかせて書いたら冒頭のような、へんな合いの手がはいった文章になった。

どうしてこうなった。
posted by いったんもめん at 03:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。