2009年11月02日

09年カフェカブ カスタム車両編

09カフェカブで、気になったカブの紹介。

※使用している画像で、俺のを勝手に載せるな!って方がいらっしゃいましたら、コメント欄より連絡ください。

一台目に紹介したいのは、コレ!

40099037_1820206213.jpg

リトルカブをさらに小さく、短くした、言うなればリトルリトルカブ。
10インチのタイヤ、それにあわせてフロントもリヤも短く、小さく。

フロント側はフレームカットで詰められるけど、リヤまわりまでホイールにあわせて、スイングアームやフェンダーを切ったり、溶接してつないだりの、メタルワークとは恐れ入りました。

こんだけ小さくしても、ちゃんとカブに見えるようにっていうコンセプトどおりとっても小さいけど、ちゃんとカブですごくカワイイ感じだった!
かなりハードなカスタムをしてるんだけど、そうみえないとこが、また良い!

ちなみにコレが人気投票で見事1位だった車両でした。
優勝も納得のハイクオリティーなカスタムカブでした。


次々いきます。2台目はこちら!

40099037_2499321217.jpg
40099037_478034626.jpg
40099037_1173632760.jpg
40099037_3800589280.jpg

リンクにある「皮カブ的な日常」のSoogieさんのカブ。
※バイクを見ると「革」なんですが、慣例としてリンク等では「皮」とさせていただいております。

カブ自体はノーマルにみえるけど、実はすごくカスタムされています。
これも、かなりいじってるのに普通っぽくみえるところが良いですね。

で、革カブたるゆえんはやっぱり革!
なんと、ほとんどの部分が上質なヌメ革の本革でくるまれています。

シートやレッグシールド等の大物はもちろん、エンブレムなどの凹凸の細かい部分や、なんとリヤサスペンションのスプリングまで本革でくるまれてます。

手入れは大変そうですが、年々革も良い色にやけてきて、ほんとうに渋くてかっこいい大人のカブって感じ。

レザークラフトの技術がプロ並みで、これまた本当にトータルでの完成度の高いカスタムカブです。


3台目に紹介したいのはこちら!

40099037_3365311601.jpg
40099037_2518119994.jpg

こちらは、目から鱗的なアイデアのカブ。
ノーマルは17インチのところを18インチにしてホイールを大きくして、その分フェンダーとかがタイヤに深く被るので、まるでローダウンしたかのように見せかけているのです!

アップでとったフロントは、サイクルフェンダーがサスペンションの動きにあわせてフェホイールと一緒に動くようになってるから、タイヤとフェンダーの隙間がギリギリ!
リヤ部分の写真とりわすれて残念だったぁー!

全体像が移せなくて雰囲気がつたえられませんが、これもカブらしさを上手くのこしつつ、快適な乗り心地のままローダウンに見せかけてる、とってもまとまりのあるカスタムで、すごく良かった。


4台目はこちら。

40099037_1886834153.jpg

見ての通りカブがまっぷたつにぶった切られています!
折りたたみ自転車的な?って、ぜんぜんコンパクトになってないですよ!

でも、実際に走れて、分割もできるっていうのは、とってもすごい技術力。

これも組み立てたときは普通に見えて、このカスタムが役に立つのは、トラックに積む時くらいだろうけど、斬新なアイデアにびっくりしたカブでした。


ラスト5台目に紹介したいのはこちら!

40099037_705028320.jpg
40099037_1610453431.jpg
40099037_25655541.jpg

リンクにもあるコーンというショップのコンプリート車両。
ショップのコンプリートだから若干反則技だけど、さすがのクオリティ。

フレームのストレッチ、センスの良い位置に配置された小さなタンク、絶妙な取り回しで左側に出してるマフラー、そして、細部にいたるまでツルッツルにしあげられたスムージング。

この車両も、普通のカブにはあるはずの凸凹が、これでもかってくらい消し去られていて、奇麗なペイントも相まって本当にツルツル、さすがショップのプロクオリティ、さすがの完成度でした。


カスタム車両編はこの辺で終了。カフェカブレポはまだまだ続きます。
posted by いったんもめん at 21:00| Comment(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。