2009年05月28日

【デボネア】〜あらためて入手まで〜

今年のはじめ、車を年内くらいで買いたいなーと思っていた。

カブも好きだけど、やっぱりバンドとかで楽器はこんだりとか車あったほうが便利だし。

で、ここ1年くらいかけてカブのカスタムをしていたのだけど、だいぶいろいろお手伝いいただきお世話になったカブ友達の愛車がデボネアだった。

かっこいいんだ、これが。
きっちりレストアされてて、カスタムもセンスがよくてすっごくオシャレ。
こういうのに乗りたいなー!って強くおもった。

でも国産旧車は手がかかるし、古い、あるいは古い機構がのこってるイカした車に乗るなら、タマ数が多く、世界中にファンがいる空冷ワーゲンやミニとかの方が値段も手頃だし、補修パーツにも困らない。

だから、本当は手頃な価格でかつ状態の良い空冷ビートルを気長に探して買おうと思っていた。

でも3月頃に、そのデボネア乗りのカブ友達から「知り合いの知り合いがデボネアを手放すらしいんだけど、欲しいっていってなかった?」ってな具合に、話が転がり込んできた。

カブに大金をつぎ込んでいた時期だから、お金に余裕はぜんぜんなかったんだけど、業者も挟んでないし、すげー格安だった。

デボネアを中古車で買おうと思ったら、すげー高いからね。

もちろん、安いなりにボロボロな所もあるんだけど、これは出会いだと思って、前向きに検討することにした。

そして、3月中には現車確認を前オーナー宅までいって行いました。
ぱっと見で、サビや塗装の浮き、ちょっとオレの趣味とはあわないカスタム箇所が少々ではあったけれど、年式相応で車屋を挟んでないのだから、そんなのはあたりまえ。

エンジンは元気で、ブレーキも利く。
オートマなのは残念だったけど、走って止まる分には何の問題も無いくらい。

なので、購入を決意。

急いで駐車場を手配して4月になって、いよいよ僕の名義へ変更されました。
で、現車確認および納車時の写真が、コレ。

32740199_204009001.jpg

debo.jpg


シートがオシャレな柄ものの布でくるまれてていて室内は可愛い感じ。
でもこれは悪い兆候、きっとシートボロボロなんだろうな。

それに前オーナーはきっと室内の汚れとかあまり気にしないタイプの人だったようで、走った期間分の汚れ、土が車内に溜まっていた。

助手席のシートベルトはボルトが抜けて機能を有してなかった。

そしてせっかくの旧車の雰囲気をぶちこわす1オーディオセット、リヤの窓からブランドロゴが光るケンウッドのスピーカーなど、このオーディオは車との時代差がありすぎて、マッチングしない。

スピーカー部分は写真とりわすれたが、その時代感にそぐわないオーディオの写真がこちら。

32740199_3719064474.jpg


シフトノブにはでかいサイコロがついていてボロいなりにもスタイルにあっていたが、定番すぎるような気がするので、直すよりは別の物に変えたいな。

ハンドルも径が小さいものがついていた。
ベンチシートもあいまって室内が広く感じられて良い感じではあるが、丁度メーターとハンドルがかぶってて速度が見にくい。

そのシフトノブとハンドルの写真はこちら。

32740199_3552590076.jpg


納車時は、こんな感じ。直すのに手応えあそうな相手だ。
とにもかくにも、まずは掃除からかな、っていう状態でした。

続く。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Debonair-JJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138687404
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。