2010年03月15日

デンタル

わたくし、子供の歯が抜けて大人の歯が生える時期に、左側に上下1本づつ、2本分大人の歯が生えてこなかったのであります。

そのため、全体が左によっていて、ところどころ歯と歯の間にご飯粒どころじゃないくらいモノが挟まるくらいのすき間があいております。

そんなこんなで、どうも虫歯になりやすいと知っていたので、ソニッケアーなる高級電動歯ブラシを愛用していたのですが、数ヶ月前に壊れました。

でも、ソニッケアー使う前は手で磨いてたわけですし、手でいいやっと数カ月手磨きで対応していたのです。

ところが、どうも手磨きでは落としきれていなかったようで、案の定、左上の1本無いとこの隣の歯が虫歯で痛くなりました。

まぁ、汚れが挟まりやすいとこなんで入念に磨いてはいたのですが、やっぱやられるときはやられる。

で治療にいきましたところ、歯のねっこの部分までいっちゃってて、ギリギリぬかなくて済むけど、歯茎をレーザーで除去して土台を作るという大掛かりな治療しなきゃならんほど致命的にやられてたみたいです。

とりあえず前回神経ぬいて、本日は1度目のレーザー治療。

ついでに発見された右下奥歯の虫歯も対処。
こちらも結構深いみたいで、神経ぬきました。

さらに右上にのこしといた親知らずも案の定やられてたので抜いてきた。

まだまだ完治までは長そうjな道のりの治療なのに、右も左も治療中でものが噛めねぇよ!

歯並びの悪い皆様、普通より虫歯さんになりやすかったり、虫歯さんになったところを治療しにくかったりするそうなので、毎日の歯磨き気を普通のひとより激しく気を付けましょう。

虫歯はほっといても治らないもので、基本的には早期発見して治療するのが長く歯を維持素る方法らしく、入れ歯、部分入れ歯、インプラントなどなどいろいろな治療法があるものの、自分の歯が一番いいらしいです。
若くして入れ歯なんてことにならないように、たまには歯医者でチェックしてもらいましょう。

俺みたいになるまえに。
もうね、口の中ちだらけで血の味がすごいよ。
posted by いったんもめん at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ数ヶ月、あちこちの虫歯の治療をして、しまいには親知らずまで抜いて徹底的にメンテしてもらいました。いやー、普段から気をつけなきゃだめですね。。
Posted by コタ at 2010年03月17日 09:53
>コタ
いままさに、おれアチコチといっても3本だけど虫歯でさ。
1本は親知らずなんで抜いちゃって対処。
残りの2本は神経取り除いた。
でそのうち1本は歯茎の内側までやられてて土台づくりからやらなきゃならんらしい。
俺の場合、もともと2本歯が生えてこなかったせいで、歯並びがガタガタだから徹底的にメンテするには、歯列矯正と足りない歯のインプラントが必要で100万コースだから、徹底メンテは無理なのよ。
だから、普段から歯磨には気を付けてたんだけどねー。
いやぁ、歯列矯正やインプラントなしの保険内治療とはいえ、痛い出費と、それと普通に実際に痛いですわ。
Posted by いったんもめん at 2010年03月17日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143722050
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。