2010年04月05日

解体

近所の自動車解体工場にデボネアが入ったとの情報が入り、デボネア仲間3人でパーツ奪いにいってきました。

フロントバンパーがヘコミもほぼなく、サビも少なめ。

俺のすり切れてボロボロのシートより全然マシなシート。

その他、錆びまくってて悲しくなったテールランプ周りあたりを中心に部品を書いとってきました。

リヤバンパーが致命的に凹んでたけど
それ以外は俺のデボネアなんかより全然キレイなデボネア。

エンジンも調子良さそうだった。

スクラップされちゃうのか、もったいないよなぁ。

でもまぁ、おかげで、シートがずいぶんましになりました。

治すとこはまだまだあるんだけど、のんびり気長に付き合うものですからね、クラシックカーは。
posted by いったんもめん at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Debonair-JJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145646902
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。