2010年05月26日

カフェカブ京都 (往路編)

京都でカフェカブが、週末に行われました。

カブで、関東〜関西などの長距離をはしる変態的行為を自走と呼びます。


きっかけは、昨年のカフェカブ青山後あたらしく色々なカブ乗りの皆様とお知り合いになった事です。

そのとき誰かが、こういいました。

「リジット、ソロシートで京都自走とか熱いと思います!」

※リジットというのは、リヤサスペンションが無い衝撃、振動をモロに身体で受け止める、とってもオトコらしいバイクの形。
※ソロシートというのは、独り乗り用の薄いシート。純正品などに比べて薄くてスタイリッシュでかっこつけな分、固くて乗り心地は最悪といっても良い。


アツいかもしれない、でも無謀すぎるよ・・・。
だれだ、こんなこといった奴。


と思ったのですが、オレはやる時はやるオトコ。

いっちょやってやろうということで、関東から自走されるツッカーさんに同行を頼み挑戦してみることにしました。

とりあえず、ツッカーさんとは金曜深夜、日付的には土曜にかわった2時に厚木にて合流予定。

【05/22 00:30】 出発準備および出発。
深夜ということもあり、防寒対策のため、上下にヒートテックを着込み、本革のレザーライダース、オーバーパンツと真冬装備に近い装備で出発。
キャロラインには荷物の積載能力はないので、荷物は極力へらして、すべて防水仕様のリュックに突っ込みます。

【05/22 01:00】目標捕捉ポイント到着
ちょっと早すぎたようですが、無事に銀色紳士ツッカーさん捕捉ポイントへ到着。
まだ全然はしってないのでカブは給油しなくてもいいのですが、今後のことも考え、自分にレッドブルを給油。
その後、予定通り銀色紳士を捕捉。

【05/22 02:22】ふじおやまにて休憩
そう、静岡にはいりました。
でも、自走の半分は静岡。
これからさきもずーっと静岡です。

【05/22 04:03】駿河あたりで朝食
朝食にそばを食べました。
その後、駿河健康ランドで寝ているきーんさんというカブ乗りのカブへイタズラしに寄るということで、イタズラしによりました。
まぁ、多人数でいたことも、自走中のハイテンションもあって、少し行き過ぎたイタズラをしてしまって、後に大変申し訳ない気持ちになりましたが、ほんっと軽い気持ちでやってしまったんです。
本当に本当にきーんさんにはご迷惑おかけしました。
もうしわけない。

【05/22 05:54】掛川で休憩
1/3以上は走ったかな。
とりあえず、フレーム強度等は大丈夫そう。
ただし、リジットと薄いソロシートのため、オレの身体の方は早くも満身創痍。

【05/22 06:35】トラブル発覚
掛川で休憩中、ゆずきちさんに追いつかれて教えてもらって気づいたのですが、右のリヤウィンカーが吹っ飛んでいました。
リジットによる振動や金属疲労で、鉄のステー部分からぼっきりと吹っ飛んでました。
以降しばらくのあいだ、手信号でロボットみたいな動きをしながら自走をつづけます。
あと、日が出てきてあったかくなってきたので、オーバーパンツを脱ぎました。

【05/22 08:20】浜名湖超え
数年前、メカビンと共に台風の中自走を試み、引き返すことを決めたポイントまで到着。自走の半分をこえました。
いやぁ、とにかく静岡ながい。
このあと、とれちゃった右ウィンカーの応急処置のため、名古屋にあるカブショップ、ナナカンパニーさんへ向かいます。

【05/22 11:51】ナナカンパニー
長かった静岡をこえて、愛知入り。
愛知にはいると、静岡をこえた達成感はあるものの、信号の多いごちゃごちゃした道になってそれはそれで、疲れます。
で、銀色紳士様のナビに頼りっきりで、なんとかナナカンパニーさんへ到着。
事情を話し、応急処置でその辺におちてたジャンクウィンカーを取り付けていただきました。
「お代は・・・」と聞いたところ、「いいよ〜。こんなん修理に入らん。あ、じゃあジュース奢って」っていうことでジューズ2本で応急処置を行っていただきました。
ありがたやー。
ナナカンパニーさんは世界一カブ乗りに優しいバイクショップです。

【05/22 13:36】四日市にて昼食
カブ麺部の部長のツッカーさんとの移動中は食事は全て麺です。
午前中は日がでて、ものすごく暑かった!!
四日市でラーメン屋さんで昼食。
塩ラーメンを食しましたが、あっさりとしていて、大変美味でございました。

【05/22 14:42】最後の休憩地点、関宿
鈴鹿市街をこえて道の駅、関宿。
自走カブ乗りにとっては定番の休憩ポイント。
ここまでくればあともう少し。

【05/22 16:52】今日のゴール
大津のビジネスホテルへチェックイン。
かるくシャワーを浴びて、PCがあったので、ブログにナナカンパニーさんのリンクを貼る。
あと、ウィンカーが吹っ飛ぶような仕様で雨の中帰る自信がなくて心がポッキリ折れてたので、マイミクのふにゃさんが、車で参加している事をしって、速攻で連絡。
明日帰りに一緒に積んでもらって帰る手はずを整える。

【05/22 19:00】前夜祭
が、行われていたそうですが、まさかのPCをいじりながらの寝落ちで、前夜祭に大遅刻。
さいごの30分ほどだけ、前夜祭に参加。
ゆきすぎたイタズラについてキーンさんにお詫びをし、店内にあったルービックキューブを揃えて、30分の短い時間だけど、カブ乗りの皆さんと交流を深める。
その後、大津のビジネスホテルの駐輪場でしばらくカブ談義に花が咲くメンバーたち。
自走してきて、明日も予定があるのに、日付かわるくらいまでカブで盛り上がれる、素敵な人達です。

【05/23 00:53】就寝
就寝といいつつも、このあとしばらくPCをいじいじしていた。
そして翌日も、朝4時くらいに目がさめて、PCをいじいじしていた。
ネットなしでは生きていけない。


【往路総括】
だいたい走行距離500kmくらいかな。
誰がいったかしらないけれども、リジット、ソロシートでの自走については、フレーム強度的には片道はとりあえず大丈夫だとわかりました。
ただ、振動と衝撃はすごいので、ウィンカーなどへの振動対策が必要な事がわかりました。
あとは、身体的にはリジット、ソロシートでの自走は、片道でもすでに限界突破。
身体中が痛かったです。
posted by いったんもめん at 16:23| Comment(5) | TrackBack(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと見なおした・・・かもね?(笑)

Posted by TK at 2010年05月27日 17:46
>TKさん
おれだって、やるときゃやります、、、、、、よ?(笑)
Posted by いったんもめん at 2010年05月28日 00:16
だよな!
Posted by TK at 2010年05月28日 11:28
カフェカブお疲れ様でした。
PCの方にメール送ったんで見ておいてください。
Posted by ゆずきち at 2010年05月28日 12:45
>TKさん
ですYO!w

>ゆずきちさん
確認しました、1週間以内にはーって感じで。
Posted by いったんもめん at 2010年05月28日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。