2011年09月11日

9/10

前日の深夜に新宿を出発し、早朝に仙台につく。

定禅寺ストリートジャズフェスティバルを見に来た。

フェスまで時間があったので、ネットカフェで時間調整。
前日仕事後そのまま深夜バスで来ているので、シャワーをあび、少しだけ仮眠をとり、フェスの予定をたてる。

綾戸智恵(字が違うかも。)以外はしらん人ばっかり。
しってるからみておこうかなーと思ったくらいで、あとはジャンルわけされていて、そこらじゅうに点在しているステージを適当に見て回ることにした。

仙台の中心部は一見地震の影響から立ち直ったように見える。
いや、実際立ち直っている。

おそらく壁面の修復工事中のビルや、市の中心部でもテナントが出てしまっているところも見受けられるものの、概ね復旧している。

今回のジャズフェスも復興の象徴のひとつに違いない。



11時のフェス開始とともに街に繰り出す。

ほんとうにそこらじゅうから生演奏の音が聴こえてくる。
一人できているけれど退屈する暇もない。

ただ、こんなに大きなジャズフェスなのにお客さん達がジャズをしらないというか、マナーでもあると思うんだけれど、ソロが終わっても誰も拍手はしない。

拍手のタイミングは曲が終わったときだけのようだ。

たしかにクラシックでは、終わったと見せかけて楽章間では拍手をしなかったり、ジャズだとソロを回す度に拍手をしたりと、年に一度お祭りを見に来ているだけじゃわからない事も多いのかもしれない。

本来なら、良いソロなら「フゥー!」とかいいながら手をたたいたりしたいのだが、俺ひとりがやると何だかまぬけになってしまうほど、統率が取れた感じで皆がそうだから、したがうまで。

これだけの規模のジャズフェスティバルを毎年やっているのだから、そういうなんというか、普通にお客さんが反応して、演奏者とコミニケーションをとるような聴く側のスタイルが浸透すると良いと思う。


演奏は、アマチュアも多いし、ピンキリだ。

舌を巻くほどうまい人もいれば、へたくそな高校生がバンド演奏していたりもする。

しかし、へたくそだから見ていて、聴いていて楽しくないかといえば、そうではない。
逆もまたしかり。

良い演奏というのは、うまい演奏にあらず。

技術力は高いにこしたことはないのだが、うまいだけで面白くない奴も当然いる。

そういう意味では、どのステージもみんなが楽しそうに演奏していて、好感が持てた。


お祭り的な雰囲気で、30度を越す暑さと焼けるような日差しだったので、「昼間から外でビール」というのを実行してみた。

知っている人は知っていると思いますが、僕はお酒を基本的にはいっさいのまない。
年に数回飲むか飲まないかである。

とりあえず、牛タン塩焼きをつまみにビールも飲んでみたが、結局ビールは半分ほど捨てた。

人によってはこれ以上ない贅沢のようだけれど、僕にはあっていないようだった。


綾戸智恵のライブの時間が迫ってきてはいたが、予定を変更することにした。

生で聴いたらやっぱり迫力もあるだろうし、また違った印象なのだろうけれど、テレビで腐るほどながれてる「テネシーワルツ」なんか聴くより良い提案がもたらされたからである。


友人に車を出してもらい、沿岸部を見に行くことにした。

ニュースや動画では見ていたが、実際の景色を目の当たりにするのは違うから友人はなぜだか見ておいてほしいと。

正直な話、僕が見てもなにも変わりはしない。

ただ、僕は東京にいたけれども幼少期は仙台に住んでいたし、東京にいるほかの友人知人とは、同じ東京にいても温度感は違う。
見ておいても悪くない。

沿岸部とはいっても、車で10分強。
復興しているなと感じた市の中心部からそんなに離れているわけではない。

それでも、中心地から離れるにしたがって、間に合っていない部分が目に付くようになってくる。

ひしゃげたガードレール、浮き上がった歩道、ボコボコの車道。

さらに沿岸部へいくと、見渡す限りの草原である。

ただ、その草原を良く見れば、そこにあったはずの住宅の基礎が隙間なく敷き詰めてある。
草原のなかに車の残骸があったりする。

草原のように見えるところは、かつて建物があり、それが流され、形はのこっていても済めなくなった住居等は解体され、瓦礫が撤去され、その上を春がきて夏がきて、雑草が覆ったに過ぎない。

まだ解体されていない建物は、まさにニュースで見たような感じで1階部分が波にさらわれてスカスカになっている。

半年の月日がながれ、ある程度片付いた部分もあるだろうし、茶褐色の撒布系なけしきを緑が覆いはしたけれど、やはり異様な光景であった。

半年でまだこんな状態なのか、半年でもうこんな状態なのか。

僕にはそれを計るスケールがないからわからないけれど、今回の津波がいかに想像しがたい規模であったかは十分にうかがい知れる景色だった。

無論僕がいったあたりよりもさらにひどい津波が押し寄せたところも多々あったのだから、もう言葉がでない。

その後は、幼少期をすごしたあたりを見て回った。

小学生のころ自転車で走り回っていた、本当に近所である。

沿岸部ほどのショッキングな被害があるわけではない。

同じ被災者でも温度感が違うというのもうなずける。

沿岸部よりマシでも、記憶にのこっている景色、なじみの場所、そういったところに残る爪あとは、個人的には沿岸部よりもはるかにリアルだった。

これ以上はさしひかえるが、仙台でさえこんな有様で完全復興までにはまだまだたくさんの時間がかかる。
もっと被害の大きい地域は推して知るべし。

なかなかに貴重な体験ではあった。


その後は昔の友人に会ったり、はじめましてな人とほんの少しお酒をのんだりした。

俺が行くたびに顔をだしてくれる小学校の恩師、旧友たちには感謝。
みんな歳をとったけれども、変わっていない。


全体をとおしてみると、充実した一日になった。
もう一日仙台を満喫して帰ろうと思います。
posted by いったんもめん at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

水槽いりませんか?

引越しのため幅60cm奥行きと高さが45cmの水槽が1本あまります。

オールガラスのフチなしで高級感もあるし、外部フィルターと水槽台も付けちゃう。

フタとライトは必要だったら買えばいいと思う。

一般的な60cm水槽より奥行きと高さの分水量が多く水質も安定するし、入門向けにもいいですぜ。

オールガラス水槽なので、ちと配送はきびしいので、取りに来ていただける方限定で。

欲しいひと、コメントかメッセージください!
posted by いったんもめん at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震

関東でも各所で停電。
火事も起きてるみたいだし、救急車も結構走ってる。

電車も壊滅的にやられてるようです。

電話も災害利用につかってもらう感じで、個人的な連絡はネット中心でやりましょう。

がんばったって、電話はなかなかつながらないもんです。
家族等への連絡は公衆電話から家の電話へ固定回線中心で。

こんななかでも、ツイッター、スカイプ、Viberはけっこう普通につかえてます。

各所で学校やホテル、その他いろいろな場所で帰宅困難者向けに場所を開放してるようなので、どうにもならない人たちはツイッター等で検索してみてください。

あと、対応が落ち着いた方々。
こういう時のために、連絡手段として、スカイプ、ツイッターなどのアカウント教えあいましょう。
posted by いったんもめん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

フリカエレカブカブ

PCトラブルで数日遅れましたが、カブカブします。
だって、カブカブするためにブログやってるから。

kakizome03.jpg

今年もセブンスターから浮気しないとの近い。
友人におみやげで貰った巻きたばこを吸ったり、タバコが切れたときにもらいタバコしたりはしましたが、自分ではセブンスターしか買ってませんし、99%以上セブンスターを吸っていました。
いい感じに達成できましたね、俺。

kakizome06.jpg

増税を見越してタバコの量をへらすとの目標ですが。
ぜんぜん達成できませんでした。
来年もだいぶ納税しそうです。

kakizome07.jpg

今年こそは乗る。
ツーリングに行くと宣言していたとおり、何年かぶりに京都へ自走しました。
でも、それだけ。
基本的にホコリをかぶってます。
目標にはぜんぜん達せず。



いやぁ、ダメな1年だったなぁー。
posted by いったんもめん at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

積極的取捨選択

積極的に取捨選択する

たとえば、何かを、

めんどくさいとか、だりぃとか
カッコ悪いとか、ださいとか

そういう否定的な側面で捉えるより

こっちのほうがカッコいいとか、
やってて楽しいとか、
単純に好きとか

そういう積極的な思考で選択をしたい

もともと、好きなことしかしないというか、
好きなことしか出来ないタイプなんだけど、

どちらかというと、

めんどくさかったり、疲れるからだったり、

そういう、ちょっと消極的な理由で
好きじゃないことをやらないという
結果でしかないように思う

積極的に取捨選択するっていうことは、

苦手なことは苦手なまま

ではなくて、

得意なこと、好きなことをドンドン伸ばす、
あるいはそれに特化する

っていう事なんだと思う

汎用性はないかもしれないけど、
そっちの方がカッケーなら、
そっちの方がいいや
posted by いったんもめん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

電話を1本化したい。

ちょっと前まで、常にMEDIA SKIN(au)+iPhone(3G)+iPodクラシック+DS-Lite+PSP+文庫本を持ち歩いてました。
コレにタバコとZippoライター。

162893855-d9a28b6daa0723354420b083b8bc7ee1.4c9237f8-full.jpg

多い。ちょっとした女の子のメイクポーチには収まるまい。

いったんもめんです、こんばんわ。

そんなわけで よりシンプルな生活に、支出はミニマムに、今回は電話を1つにしよう作戦。

そもそもなぜこんな事になっていたのかを検証する。

MEDIA SKIN(au)はメインの電話、メールとして普通の携帯電話として使う。
iPhoneは地図アプリや天気アプリで便利ツール的に。またネットブラウズは携帯より全然いい。カメラも加工アプリの充実もあって、MEDIA SKINより使えるので、カメラはこっちの役目。暇サイズ(極少)のときも様々なアプリが活躍。
DSは暇サイズ(少)で活躍。数独をちまちまと延々とやる。
PSPは当時はまってたガンダム戦場の絆をやる暇サイズ(中)の時、活躍。
文庫本は暇サイズ(中〜大)の場合に活躍するアイテムだ。
iPodは常時活躍。iPhoneでもiPodの代わりはできるが、俺は結構ヘヴィーな音楽ユーザなので、高音質のできるだけ低圧縮で大量の曲を持ち運ぶのでiPhoneには音楽が入りきらない。というか64GBのタッチでもたりないのでiPodクラシックは外せない。

というわけで、活躍する分野が微妙に重なったりしつつも、それぞれに活躍する場があったのだ。
それで、こんなことになったのだ。

だがいまは、、、DSはDQMJ2が終わったのでやることがないので、家で放置。PSPも戦場の絆の機体をオールコンプリートしたので満足して今はベッド脇でワンセグテレビとして活躍している。
これで2つの無駄が省けた。
ちなみに彼らが活躍してくれていた、文庫本でカバーできない、ちょっとした時間はiPhoneでカバーしている。

それでも、携帯電話(au MEDIA SKIN)、ネットブラウズ・暇つぶしアプリ・デジカメ(iPhone)、音楽プレイヤー(iPod)、文庫本、タバコ&Zippo、むろん財布も持ち歩く。

この内、パンツのポケットに収まっているのが、携帯二つにiPodクラシックにタバコとジッポ、さらに財布。
どのポッケもパンパンである。

このうち、必須なものは財布、タバコ&ジッポ、iPod(携帯電話についてくるような容量ではたりない。)。
ということは、削れるのは携帯電話を一つ減らす方向に落ち着いた。

iPhoneがauから出てたら、携帯2台なんて事にはならなかったと思うんだけど、残念ながらSoftBankから出てしまいましたので、本体代金が実質タダのキャンペーンやってる時にiPhoneも購入し、2台体制になりました。

iPhoneは電話としては使ってなくて、ほぼネット専用。
あとは待ち時間や電車での暇つぶしのアプリ。

でもいわゆる携帯カメラとして使うのはiPhoneの方。
画像加工アプリが結構便利だし、MEDIA SKINよりはだいぶ良い解像度で撮れる。

でもさ、メインのauで行っている通話とメールって、iPhoneで出来るんだよね。

それに、地図とか便利だし、もともとネット依存気味の俺はもはやiPhoneなしなんてのは、ちょっと考えられない。

だから1本化するならauを切るのが理想的なのだけれど、問題がある。

俺のiPhoneは3G、つまり初期型で先日のiPhoneOS4へのアップデートから、非常に動きが重いし、良く落ちる。
こまめに微修正版のOSへアップデートしてるけど、OS4当初よりましだけど、とてもではないが、この状態でメインの携帯としては使えない。
メールすら打てないよ、これ。

となると、iPhone4へ機種変更?ってなことになるんだが、iPhone買った時の実質タダキャンペーンというのは、本体代金を24回払いで払うんだけど、その同額分が利用料から引かれるというプランなので、払い終わる、つまり2年つかってからじゃないと機種変するのに非常に余計なお金がかかる。
つまりタダになる分を払わなきゃならない。
ちなみに、来年の5月までで2年なので、だいたい10,000〜15,000円くらい無駄に払うことになる。

なので、現実的に人並みに連絡がつくように携帯電話を持つためには、ちょっと無駄なお金が毎月発生するけど、しばらく今の2台体制を保つか、ちょっと高い違約金を一度はらってiPhone4で一本化するかということになる。

iPhone4が欲しいというのもあるが、なんといっても、収入が激減してますから(とはいっても無職療養中よりは収入あるけど。)、毎月かかる通信費をミニマムにしたい。

こんな悩みをかかえて、ズルズルと2台の携帯電話という無駄な体制をとってきた。

だって、お金をかけたくないから、1本化するのに、現実的に1本化するにはiPhone3Gが電話としては使いもんにならんくなってきてるから、1本化するのに一時的とはいえお金がかかる。

最近は本当に貧乏なので、これはジレンマである。

長期的にみたらiPhone4に1本化のほうが総支払い額は少なくて済むような気もするんだが、本来はらわなくて済む金を払うのはバカバカしい。

そんなに大差ないなら、ギリギリまでauでmixiの携帯アプリたのしんでいても良いような気がする。

というようなことで、前述のとおり、悩むになやんでいたのですが、新しいアイデアが浮かびました。

実は、iPhone4も新規契約なら、オレがiPhone3Gを買った当時のような本体代金ほぼタダキャンペーンをおこなっているらしい。ホントかウソかわかんないけど。

だとすれば、auをナンバーポータビリティーでiPhone4にしてメイン携帯とし、iPhone3Gは最低金額プラン、たぶんホワイトプランのみ?980円だっけ?にすれば、どうだろう。

iPhone2台状態だけど、全体でみれば支払いはミニマムで済んで、メアドは変わるけど番号はかわらなくて、3Gの満期までの期間3Gの使い道はないけど、解約金より安くて済む。

これ、名案な気がする。
ちょっと今度の休みにソフトバンクショップいって相談してみよう。
posted by いったんもめん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

3代目

2007年3月23日にMEDIA SKINという携帯に機種変更した。

もう3年になる。

さすがにボロボロで角が欠けていたり、独特の表情のある表面の塗装も剥がれているところが目立つ。

さすがに、買い替え時、もしくはiPhoneに1本化しようかなと悩んでいたのですが、auに魅力的な機種がねぇ!!!!!!!

auデザインプロジェクト復活すべし!iidaじゃだめだ!!

というわけで、諦めたわけですが、こんな古い携帯でも電池交換は可能でした。

もう3個目の電池。

あきらかにぷっくり膨れた電池に別れをつげ、今日からまたあたらしい気分で、ボロボロのMEDIA SKINを使います。

何年使えるかなぁ。

モノを大事にするとか、気に入ったものをずっと大切に使う、気に入らないもので代わりにするのが嫌っていうのが、俺らしいといえば俺らしい使い方なのだとおもうけれども。
posted by いったんもめん at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

急太り

これが、世に言う中年太りというやつであろうか。
半年前より20kgも増えたんですけどー。

というか、ここ数週間でみても、太ってるような気がする。

日に日に増えていく。

恐怖だ、コレは。

とはいっても、もともと、いったんもめんといわれるほどに、ガリガリでペロペロだったから、今はふとったっつっても標準体系なんだけどさ。

もともとのキャラクターイメージが細いから別人だよ、もはや。

10kgぐらいダイエットしなくっちゃ。
posted by いったんもめん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

男女間の友情2

高校の同級生の二人と俺。

いつのまにか、ふたりとも、苗字がかわり、一人は2児の母、一人はお腹がぷっくりふくれて来月には母になるらしい。

去年までは人妻二人とおっさん一人だったんだけど、次はもう、母ふたりとおっさん一人なんだな。

歳をとったものだ。

この3人は、吹奏楽の合奏の時にちょうど真ん中の後ろのほうで集まる感じになる3人組で、当時から仲もよかったし、卒業後も最低でも年に1度は遊びに出かけている。

コンサートというかブラストとかのミュージックパフォーマンス系を観に行くこともあれば、ディズニーシーにも行ったこともある。

ふたりとも結婚しているが、そこにお邪魔しても普通に旦那さんの方とも話したりできる。
あちらの旦那方がどう思っているかは分かんないけど、まぁ、たぶん嫉妬の対象とかではないだろう。

とってもよい関係だ。

この二人も俺の人生に大きく影響を及ぼしているし、普段から気にかけているほどではないけど、やっぱり大切な人間関係の枠組みの一つだ。

で、子供を旦那あるいはばぁちゃん、ねぇちゃんなどに預けて身体が自由な時には3人で遊びに出かけているわけで、今回はブルーマントウキョー!

ブルーマン1.JPG

青空に青いブルーマンシアター。

でパフォーマンスはというと、ポップアートパフォーマンスとして、俺の想像を余裕で超えていた。

スッゲー楽しかった。

終わったあとにはエントランスをうろついているブルーマンたちと記念撮影。

ブルーマン2.JPG

サービスもよかった。

ブルーマン前のランチも美味しかったし、ブルーマン後にのんびり話をするのもたのしかった。

こういう友人がいるというのは、ありがたいなーと思いながら週末がすぎてゆきます。
posted by いったんもめん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

男女の友情は有りかなしか

永遠の命題のようにつかわれるが、男女間の友情はある。

俺の場合には、「まさよ」という男女の友情の象徴といえる友達チームがある。

「まさよ」とは、マツケンの「ま」、ねーさんの苗字からとった「さ」、飲み会会長の苗字からとった「よ」をつなげたもので「まさよ」。

高校の吹奏楽部でいっしょだったんだけど、当時はあまりというか殆ど話したことがないと言っても過言ではないくらい、話したことなかったんだけど、とあるOBの集まりのあと、3人でのんでて、朝までぶっ通しで意気投合したのが始まり。

まさよは俺以外はお酒飲む人たちなので、まさよの時ばかりはオレも少しだけだけどお酒を飲む。

そんなまさよは、月に1度くらいのペース、ひどいときは月に2〜3回くらいのペースで会っている。

なんというか、遠慮もなければ、気遣いもない、それでもここちよいというか、そういう枠組みなのだ、まさよは。

うつ病になったときもまさよがなかったら乗り切れなかったかもしれない。

それくらい今のオレにとっては大事な人間関係。

男女間でも友情はある。


で、今回のまさよは、ひとり年上のねーさんが結婚してしばらく主婦してたのが、バイト始めることになったらしく、集まりました。

まさよは、別に集まるような事がなくてもあつまります。

というか、集まるために、何かさがしているような集団です。

金曜日気合で定時上がりし、会社から町田へ直行!

終電も気にせず飲みまくり、どうせ電車もないのでダーツで2次会。

今回も深夜までまさよは続いたのでした。
posted by いったんもめん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

リセットボタンを

ポチっと押してやりなおし。

って、できたらいいよなーって思うことたくさんあるよね。


うつ病になってからというもの、

仕事を辞めて、仕事を始めた。

彼女が出来て、彼女とわかれた。


これって、キテるんじゃね?

俺リセットブームなんじゃないか!

っつーわけで、髪型もリセット。

最近はロングのパーマヘアーが長くつづいたので、1年半ぶりくらいに、坊主にしてみました。

いやぁ、見た目はどう見えるかはおいといて、坊主って気持ちイイんだよねスッキリして。


※こういう投稿に写真が無いということに対して、意義はあるか?あればことごとく却下だ!
posted by いったんもめん at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

カブ界のみなさまへ

えーと、前々から危ないといわれていましたが、

わたくし、いったんもめんと、リトルカブログのぼにさんが別れました。

が、ぼにさんも、オレも、基本的には、カブに乗り続けると思いますので、そういうことがあったんだね、くらいに軽く考えていただいて、これからも、カブ関係の集まり等でみかけたら、ぼにさんにも、オレにも、今まで通り接していただけたら幸いです。

久々の記事がこんなので、申し訳ないかぎりではありますが、よろしくお願い致します。
posted by いったんもめん at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

社会復帰

以前「仕事をくれ!」という記事を書きましたが、無事に再就職できることが出来ました。

ただ、私の場合は前職を辞めたのが、不眠症等の体調、病気によるもので、現在も完全に回復したとは言い難い状態です。

正直いきなりフルタイムのサラリーマンは厳しいかなぁ、とは思っていますが、無理しすぎないように注意しながら、ソフトランディングな社会復帰を目指そうかと思います。

みなさん、陰ながら応援してください。

で、仕事が上手くいって、お金がたまってきたら、また新しく斬新なカブを作りたいと思うので、お楽しみに!
posted by いったんもめん at 06:38| Comment(10) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

楽しい一日

友人宅で、結婚式の2次会の打ち合わせと称し、ランチを食し4人でマリオ。
マリオ4人でやると、結構盛り上がる。
せっかくのめでたい事なので、2次会の司会で凡ミスせず、楽しい2次会になるといいなぁと思います。

夕方からは、32.netのひらやまくんと横浜アリーナで「ミュージックラバーズ2010」というライブに行ってきた。
日曜深夜にやっている番組のライブ企画。
AIではじまって、KREVA、そして初の生パフューム。
ディスコ ディスコ ワーンルーム ディスコ ディスコ♪
チョコレイト ディスコ!チョコレイト ・ディスコ!

いや、AIは2回目だったけどやっぱ歌うまいね。
KREVAも2回目でしたが、やっぱかっけー。
どう振舞えばカッコよく見えるか分かってて、自然にやっちゃうって言う感じ。
ある種あこがれ。

そしてなにより、生パフューム。
声は半分以上エフェクトでおかしな事になってる曲だらけなので、半分は口パクって感じだったけど、マイクはオンになってて、バックトラックとは別に生で歌ってる声も入ってた。
完全な口パクじゃないところに少し驚いた。

そのあと、スキマスイッチがでるらしいのだけれど、ちょっとよく知らないし、パフュームでそうとう上がったテンションでは、よく知らないまま盛り上がれないかなぁーと思って、ちょっと勿体無いけど、スキマスイッチ始まる前に帰って来た。

やっぱライブはいいね、照明も凝ってたし、一流の人たちの音楽に触れるのは楽しい。

アリーナクラスじゃなくてもいいから、もっと大きなハコで、ライブしてみたいな。

ちっさなライブハウスでも、ステージ上で演奏して、お客さんがノッてくれたら、すっごく楽しい。

だから、こういうのは行くと刺激になるし、夢でしかないけど、もっともっとっていう向上心やモチベーションに繋がる。

プロのミュージシャンとしてそれだけで食べていけるようにはなれない可能性が高いけど、アマチュアでも音楽の楽しさを伝えられるように、今は小さなハコでしか伝えられなくても、いずれもっと大きなハコで伝えられるように、そういう風になりたいと、思ったイベントでした。

やっぱりね、音楽っていいよ。
とくに、ライブっていいよ。
ライブっていうのはアーティストだけじゃなく、その場に居るお客さん全員が作り出す空気が独特で、ソレが結構音楽の醍醐味だと思う。

オレも、もっと小規模で構わない。
プロじゃなくたっていい。
客席のたった一人でも構わない。
そういう事を感じてもらえるミュージシャンになりたいなと改めて思ったライブでした。

ライブ最高!


で、その後、関西からカブ乗りの三次さんがきていて、カブ乗りが集まって飲んでるらしいので、ひらやまくんと二人で乗り込む。

そこで、旧カブ界の人間である、ひらやまくんと俺は、現カブ界の皆様と交流を深める。

で、三次さんがリトルカブログのぼにさん家に止まるとのことで、ボニ宅で2次会。
ボニさんと三次さんとひらやまくんと俺。
変な組み合わせだけど楽しくトーク。

三次さんが、オネムで脱落後、なぜかヱヴァンゲリヲン劇場版「破」のブルーレイをフルハイビジョンモニターにて鑑賞会。

鑑賞会中にボニが腹をすかしパスタを大量に茹でて3人で食しながらエヴァ鑑賞。

鑑賞中にボニが脱落し、はげしい歯ぎしりと共にリビングで眠りに落ちる。

その後ひらやまくんと、エヴァを鑑賞しおえて、しばらくエヴァ談義。

大量すぎたパスタがあまっていたり、飲みかけのグラス等が散乱したテーブルを片付け洗い物。
誰かの家で家飲みしたら一番最後にのこった元気な奴が後片付けするのは当然の流れです。
恩をうるわけでもなく、これ日常です。

で、そんなこんなでこんな時間。

気の知れた友達とのランチタイム&遊び!
ライブ!
新しい人たちとの出会い!

いやぁ、充実した土曜日〜日曜朝でありました。
posted by いったんもめん at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

仕事をくれー!

仕事を下さい。

就職難にもほどがあるっしょ。
ぜんぜんダメダメすぎるよ。

それなりに経歴もあるからソッチ系いきゃぁ、いいのかもしれないけど、不眠症とうつ病で辞めた経緯があるから、おんなじ事はやりたくないんだよなぁ。

きつくっても、なんでもやるつもりなんで、マジで仕事あったら斡旋よろしく!
posted by いったんもめん at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

あいふぉぬ

KC3A0026.jpg
全く使ってないのに着いたら電池きれてた。
いじりまくってたツッカーさんのはまだバッテリー生きてるのになぜ?
posted by いったんもめん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

雪豹

スノレパ化なう。
Macユーザ以外は全然いみわかんねぇだろうけど。

ただ、現状10.5レパードと10.6スノーレパードの違いを体感出来ていません。

ここをご覧になるMacユーザの皆様、スノレパの方がこんなに便利なんだぜ!っていう情報お待ちしてます。
posted by いったんもめん at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

ダーツ

1000BULL達成!
posted by いったんもめん at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

美容院

美容院にいってきましたー。

二子玉川のインセンスという美容院(HPはこちら)シャンプーが神!

シャンプー台が神なのかも。

日本中の美容院がこの洗髪台というか椅子というか、使えばいいと思います。

ほんっと行く度におもうけど、まじでシャンプーが気持ちイイんだよぅ。

美容院は自分のお気に入りとか担当さんいると思うけど、ヘッドスパとかもやってるから、機会があったらいってみて、マジでシャンプーが神だから。


で、じゃーん。

25467330_3597684624.jpg

前髪以外にパーマ。
前髪はじゃまなので耳にかけれるようにストレート仕様です。

なかなか可愛くしあがりました。
チワワとかヨークシャテリアみたい。
posted by いったんもめん at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

カブカブ

年末年始に、カキゾメカブカブに参加したいという理由だけで、ブログを立ち上げた俺は、今回のウソツキカブカブにも、わくわくしながら参加した。

駄菓子菓子(だがしかし)、他のみんなの手のこんでるとこといったら、もう。
みんな、ちょっと本気だしすぎじゃない?

3ともなるとやっぱ皆てなれてますな。

俺みたいな新参ものではネタが甘かった。

みなのウソツキカブカブを見てて思った、負けだ。
ゲートボールは勝ったけど仮装は失敗してた、とある関西人には勝てるはずも無かった。

次回のイベントやカブカブではド肝ぬいてやる!
posted by いったんもめん at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

ビヴァ ジャポン

寿司。

うまい。

もうね、「あなたはこれから先、一生、寿司しか食べることが出来ません。」って言われても全然ウェルカム。

チョコとか、マンゴーとか大好物に属される食べ物はたくさんあるけど、やっぱり寿司が一番。

日本が誇るべき食文化。

あぁ、日本人で良かった。
posted by いったんもめん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

デンタル

わたくし、子供の歯が抜けて大人の歯が生える時期に、左側に上下1本づつ、2本分大人の歯が生えてこなかったのであります。

そのため、全体が左によっていて、ところどころ歯と歯の間にご飯粒どころじゃないくらいモノが挟まるくらいのすき間があいております。

そんなこんなで、どうも虫歯になりやすいと知っていたので、ソニッケアーなる高級電動歯ブラシを愛用していたのですが、数ヶ月前に壊れました。

でも、ソニッケアー使う前は手で磨いてたわけですし、手でいいやっと数カ月手磨きで対応していたのです。

ところが、どうも手磨きでは落としきれていなかったようで、案の定、左上の1本無いとこの隣の歯が虫歯で痛くなりました。

まぁ、汚れが挟まりやすいとこなんで入念に磨いてはいたのですが、やっぱやられるときはやられる。

で治療にいきましたところ、歯のねっこの部分までいっちゃってて、ギリギリぬかなくて済むけど、歯茎をレーザーで除去して土台を作るという大掛かりな治療しなきゃならんほど致命的にやられてたみたいです。

とりあえず前回神経ぬいて、本日は1度目のレーザー治療。

ついでに発見された右下奥歯の虫歯も対処。
こちらも結構深いみたいで、神経ぬきました。

さらに右上にのこしといた親知らずも案の定やられてたので抜いてきた。

まだまだ完治までは長そうjな道のりの治療なのに、右も左も治療中でものが噛めねぇよ!

歯並びの悪い皆様、普通より虫歯さんになりやすかったり、虫歯さんになったところを治療しにくかったりするそうなので、毎日の歯磨き気を普通のひとより激しく気を付けましょう。

虫歯はほっといても治らないもので、基本的には早期発見して治療するのが長く歯を維持素る方法らしく、入れ歯、部分入れ歯、インプラントなどなどいろいろな治療法があるものの、自分の歯が一番いいらしいです。
若くして入れ歯なんてことにならないように、たまには歯医者でチェックしてもらいましょう。

俺みたいになるまえに。
もうね、口の中ちだらけで血の味がすごいよ。
posted by いったんもめん at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

マイナスイオン

マイナスイオンってこれのこと?

20100311_1.jpg

晴天の清流の雪景色

20100311_2.jpg

どこまでも透き通った美しい水の流れ

20100311_3.jpg

美しい魚体






そして、無職のおっさんが二人。

SH370118.jpg

SH370120.jpg

そう、俺たちこそマイナスイオンを浴びるべきだ!



いやぁ、楽しかったー。
まさか釣りに行って雪焼けするとはなぁ。
posted by いったんもめん at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱帯魚

カブ乗りさんでもアクアリストがいるようなので、俺のご自慢のアロワナさんもブログに載せてみる。

??.jpg


ワイルドのブルーブラックアロワナ。
普通のブラックアロワナに比べ、全体的に青みがかっていて、特にヒレは縁のオレンジが薄く、その分淡く青いヒレが印象的なレアなタイプなのでそんなインボイスが付いている。

ブラックアロワナってのは、アロワナの中では神経質で、飼育には結構神経をつかう。
まぁ、アロワナの中では難しいってだけで他にも飼育が難しい魚はいるんだけれども、ブラックアロワナは他のアロワナに比べて、魚体も華奢だし繊細だ。

ただ、その繊細さを補って余りあるほどの、美しさがある。
大型魚界きっての、繊細な美しさをもつ美魚だ。

アジアアロワナが最近では人気ではありますが、俺はこの淡いブルーが好きで、アロワナの中でもブラックが特別に好きなんです。

ただ、ここまで大きく育てるのは非常に苦労した。

なにせ、ブラックアロワナさん、大型魚のくせに繊細なものだから、すぐ死ぬ。

このワイルドの個体に出会う前にも幾度となくブラックアロワナに挑戦し、ことごとく成魚にするまえに死なせてしまっていた。

あらゆる手を打ったが中々うまくいかず、一時はブラックアロワナを飼うことは諦めていたくらいだ。

ところが、7〜8年前にこいつに出会った。

他のブラックアロワナにはない端正な色合いは非常に美しく、目を奪われた。

レアタイプなので当然普通のブラックアロワナより高い。
しかも、ワイルドなので飼育もブリードモノより全然難しい。

けれども、どうしても飼って見たくなり、設備を整え飼育をはじめ、やっと45cmくらいまで成長した。

ブラックアロワナとしては、サイズ的にはまぁまぁで、魚体としては仕上がった感じではないだろうか。

本当はもっと大きな水槽で、4面ブラックの水槽とかだとより映えるだろうし、もう少し大きく育てることもできたかもしれないが、身の丈にあった水槽サイズと設備という事で、購入時より900×450×450、外部式フィルター(120以上用)での飼育です。

アロワナに限らず、アマゾン産の古代魚の多くは急激な水質変化や魚病薬に弱い傾向にあるため、病気予防のため水温はすこし高めの28.5度に設定し、水換え時には水槽上部に設置した衣装ケースに水をため、細いエアチューブで少量ずつ水を入れるようにしている。

ブラックアロワナ1匹に対しては十分すぎる対策と手間だけれども、観賞魚とはいえ生命。
生きる宝石なのである。
大切にしすぎて困ることはない。

実は単独飼いでは物足らず、何度か淡水エイを混泳させたことがあるが、エイも非常に繊細で飼育が難しく、フィルター容量も水換えもエイを飼うには十分な丁寧さで飼育していたものの、水槽の狭さのせいで上部を泳ぐアロワナからストレスを受けているのか、エイの方が上手く育てられなかった。

混泳の相性としてはもっとも相性の良い組み合わせだし、水槽サイズ的にもギリギリとはいえ十分飼育可能なはず。

餌付けが上手くいかなかったのが最大の敗因と思われる。

熱帯魚というのは不思議なもので、難しいと言われている種類でもあっさり変えてしまったり、大して難しくないといわれている入門種でも上手く育てられなかったりする。

相性みたいなものがあるのだ。

どうも、ブラックアロワナとは相性が悪かったようだが、試行錯誤の結果現在アロワナは美しく成長してくれた。

次はもう一度淡水エイに挑戦したいと思います。
posted by いったんもめん at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

新型

先日車を運転していたところ、前をはしるMD(郵便やさんのカブ)が、ピンクナンバーなのに気づきました。

きになったのでゆっくり追い越したところ、新型110のMDだった。

後ろにのせてる箱は前のからつかいまわしみたいで、そこだけがボロボロだったけど、ぴっかぴっかで、いわゆる郵政キャリアもピッカピッカだったよ。

なんか、カブ110はあんまりっとおもってたけど、なんか良いのかもね。

まぁ、俺の場合たぶん原型をとどめない形にしたくなるから、すっげぇ金かかるし買わないけど。
posted by いったんもめん at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

復刻堂

??.jpg
復刻堂シリーズは、結構かなりツボなんだが、このならびはどうだろう?

それぞれ全9種類らしいんだけど、平成ライダーは仮面ライダーに含めない派の俺としては、思い入れがないライダーの柄とか出たらやだな。

バルタンのデザインは可愛くていいね。

v○\○v
posted by いったんもめん at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

手作り眼鏡教室

本日はバレンタインデーですね。
でも、バレンタインなんかとは全く関係ないエントリーします。

本日、渋谷のとある眼鏡ショップが主催している手作り眼鏡教室に仲良し仲間3人組でいってまいりました。

http://www.eyewearmebius.com/

なにやら100回記念とかで、いつもより安く参加可能とのことで、参加を決意。

1月の後半に直接お店にいって、素材や、フレームの形を決めました。

で、今日手作り教室に行ってみると、結構人が多い。

参加者は80人くらい。
さすがに眼鏡率が高いw

手作り眼鏡なんか作っちゃう人たちなので、結構洒落た眼鏡をかけてる人もおおかったなー。

で、まず眼鏡の歴史等の講義から始まりました。

講師のおじちゃんが、話ヘタなんだけど、眼鏡が大好きな職人さんって感じですっごく良かった。

で、手作り眼鏡は指定したデザイン、素材で下記の用な状態から始まります。

写真-1.jpg

量産品ではなく、板から切り出し、自信の手作業で、アールをつけたりフレームの厚さを調整したり、磨いたりします。

写真-2.jpg

320番、600番のサンドペーパーと万力ガ用意されております。

フレームはまさに切りっぱなしの板なので、バリをとったり、好みに応じて丸みをもたせたりします。

プラモデル感覚で、ガンガンけずります。
そして、神経質スキルを最大限に生かし、磨きまくります。

磨きおわったら、釜のようなものの中でフレームがグニャっとなるくらいまで温め、金型でカーブをつけます。

写真-4.jpg

2分ほど冷まして型からだすと、、、、、

写真-5.jpg

写真-6.jpg

立体的な、かなり眼鏡っぽい感じになります。

金型へのセットも自分でやるので、センターだしたり、水平とったり結構神経をつかいます。

写真-8.jpg


写真-7.jpg

もとの素材にはめてみると、立体的に眼鏡のカーブがついたのが、よくわかりますね。

次は、鼻あての部分をとりつけます。

溶剤で溶かして接着します。
プラモデルと一緒ですね。

写真-9.jpg

写真-10.jpg

この鼻あてのパーツをとりつけるのが、すっげー難しかった。

左右対称に、フレームからはみ出さないようにくっつけるんですが、なかなか上手くいかないんだなーこれが。

固まるまえにうにうにうにっと、ずらしながら位置を調整。

で、今回の手作り教室は初級なので、ここまでで、レンズのはめ込みや、耳掛けの部分の取り付け、フィニッシュの磨きなどはプロが行って後日受け取りとなります。

で、今日のところの完成品がコレ。

写真-11.jpg

うーん。

自分でも結構満足いく質感とアールにしあがりました。
出来上がりが楽しみです。

とはいえ、初級ってことで、工作作業が得意な俺にはちょっと物足りない感じ。
上級コースはデザインからフィニッシュまで一人でやるらしいので、そこまでやってみたかったなー。

次は中級に参加してみたいなー。

ここの眼鏡屋さんは、オリジナルフレームや珍しいブランドの眼鏡、ヴィンテージフレームなど、いろんな眼鏡があって、眼鏡っ子にはとっても楽しいお店。

オンリーワンな1本が欲しい人にはオススメです。
posted by いったんもめん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

白いさくら

雪がふったからといって、はしゃぐような年齢でもないのですが、
自宅ベランダから望む雪景色があんまりにもキレイで写真をとってUP!

木が樹氷というか、なんか白い桜が咲いたかの様で、駅の光で見事にライトアップされてて、肉眼でみたら本当にキレイなんです。

肉眼で見るのとおなじように写真を撮る技術および機材が欲しい!!

20100201雪景色.jpg



っと、AM1:00画像追加!

コンビニへいったついでにiPhoneでも撮ったので追加で画像UP!

12220357_1062217937.jpg

iPhoneのカメラのままじゃちょと味気ないので、少しだけヴィンテージング。

12220357_2986194514.jpg


ね?
白い桜みたいじゃない?
でも、やっぱ肉眼で見るのにはかなわないし、つたわらないよねぇー。
posted by いったんもめん at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

リンク増殖

本日仮装ゲートツーリングというものに参加してまいりました。

今日はこれからドラクエのカジノで忙しいので細かいレポートは後日。

で、本日参加した方々のうち話した人も、話せなかった人も、とりあえず発見できたHP、ブログなど勝手にリンクさせていただきました。

「俺のもリンクしろ!」
「俺のリンクするのやめてくれない?!」

など、ご希望ございましたら、コメント欄かメールにて、ご連絡ください。

ついでに、俺のブログをリンクしたいのに恥ずかしがってできなかった人がいたら、俺は心が広いから、勝手にリンクしてくれていいですぜ!
posted by いったんもめん at 21:47| Comment(7) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

冬スタイル

??.jpg
本革レザーライダースに、
ハクキンカイロ2つ、
フェイスウォーマー、
カシミヤストール、
上下ヒートテックに、
裏地ボアエンジニアブーツ。

保温対策ばっちり。

スカル柄で、闇夜にもばっちり似合う。
posted by いったんもめん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

こんな時間の

やることがないなんて時には、あれだよね。
これにかぎる。

熱帯魚の水槽の掃除&水換え。

アロワナさんの水槽をがっつり掃除。
水が安定したらフィルターも洗おう。

写真は、いま水変え中なので、あんていして撮る気になったら。

ちなみに、飼育環境は下記のとおり。

水槽サイズ 90×45×45 ガラス水槽 (アクリルだとたわんじゃうのが嫌い。)
フィルター 外部式+プレフィルター(120cm以上用なので容量十分)
ベアタンク飼育で、ワイルドブルーブラックアロワナ(50cm弱くらい?)を単独飼い。
餌はクリルと、たまに小赤。
posted by いったんもめん at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

また遡り更新。

評判がわるいので、コメントの認証制度とやめました。
スパムがおおくて、大変になったら認証しなおすかもしれません。

ついでにさかのぼり更新しましたので見ていただけたら幸いです。

勝手に Love Cub 50 プロジェクト

本家 LoveCub50展行ってきた感想

デボネア関連
※iPhone、携帯の方はカテゴリーページにとべないので、がんばってさかのぼってください。
posted by いったんもめん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

連行される宇宙人、または巨人と妖精

jpg.jpeg

TCOの仲間とダーツ。
TCOの巨人が2人と、妖精が1人。


まぁ、こういう写真とっちゃうよね。


そういえば、アクセス数が、激減して順位がすげー落ちた。
皆様もう飽きたんでしょうか?
まだ、アップしてるオレ飽きてないのに・・・。

まぁ、確かにろくな記事ねぇけどな。。。。

でもさ、たまには、誰かコメントくれよ!
posted by いったんもめん at 03:35| Comment(4) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

楽しんで演奏しますので、頑張って聴いてください。

木曜深夜のフジテレビのアニメ枠、ノイタミナのアニメはハズレがない。
で、今のだめやってます。

むっきゃー!!!!
posted by いったんもめん at 01:08| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

設定変更

またしても、ブログデザインを微調整。
広告欄なくなって、すっきり。
posted by いったんもめん at 20:31| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

捕鯨

??.jpg
何年ぶりかの捕鯨。

最初はマジでカブで行こうかと思ってたんだけど、あまりにも寒いので、
断念。

他のメンバーは、集合場所までバイクで来てたので、そのままマイカーJJ(デボネア)に 皆で乗り込んで「くじら」へ向います。

数年ぶりでしたが、うまかったー。
年に数回は来てもいいなー。

あと、いつの間にか関西から東京に引っ越してきてたピロポネソス君と あったのも、数年ぶり。

イチ君と並んでると、巨人が2人。
TCOの2大巨塔。

全然ツーリングでは無かったけど、まぁ、楽しかったです。
posted by いったんもめん at 23:44| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

さかのぼり進捗状況

カブ購入から小型免許取得、90購入から最初のテレスコまで、とりあえず頑張ってさかのぼり更新。
時期はだいたいです。
年はあってる自信あるけど月は、自信ありません。
たしか初夏だったよなーとか、冬だったはずとか、そんな感じですが時系列は合ってるからまぁよし。
posted by いったんもめん at 08:11| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

ブログって

何を書けば良いんでしょう?

あ、とりあえず11日(月・祝)に捕鯨します。
捕鯨の意味がわからないカブ乗りなんてもぐりです。

11日20時につくし野2輪館集合です。

来れる方いらっしゃいましたら、ご一緒しましょう。
現地集合の電車、車での参加も可。
posted by いったんもめん at 21:19| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

恐ろしや

閲覧しただけで感染するウィルスがでたそうな。
コレを機にwinからmacに乗り換えようぜ、みんな。
posted by いったんもめん at 19:57| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

カキゾメカブカブ

kakizome00.jpg

気分を出すために、和服で挑みます。

kakizome03.jpg

今年もタバコはセブンスター。浮気しません。

kakizome06.jpg

でも、増税されるらしいので、減らせたら良いなとおもいます。

kakizome02.JPG

カキゾメカブカブだから一応HONDAに敬意を。

kakizome07.jpg

で、カブ的目標。
ここ数年カスタムばっかりでカフェカブの前後のちょっとの間しか走らない、組み上げないというのが続いていたので、来年こそは少しはツーリングとか行きたいです。

kakizome05.jpg

某有名カブブロガーの家で飼われているリクガメを描いてみたら、意外と可愛くかけたのでUP。

kakizome04.jpg

分かる人にしか分からない超内輪ネタの暴露系。


最後に失敗作。

kakizome01.jpg

素敵な文章を書いていたはずが、余白がたらず、まさかの命令形の上から目線。

こんなんでいいのかな、カキゾメカブカブ。

とりあえず、今年もよろしくお願い致します。
posted by いったんもめん at 05:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遡り系

せっかく作ったブログですが、すでにカブはカスタムしきっていて、更新する内容がありません。

仕方ないので、世にもめずらしい、遡り系更新しました。
ほとんどがmixiの日記からの転載なんですけどね。
posted by いったんもめん at 00:01| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

お知らせ。

ブログはじめました。

カズカブリーダーの企画に参加したくて。

74623621-s.png

リンクフリーなんで、どんどんリンクしてもらって構いません。
でも、コメントでリンクしましたっていってくれたら嬉しいです。
あと相互リンクしたい!って人もコメントくれたら喜んでリンクさせていただきます。

あ、あけましておめでとう。
posted by いったんもめん at 17:45| Comment(8) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

LoveCub50展

1216993962_66.jpg

六本木ヒルズでやっている、LoveCub50展に行ってきた。

http://www.lovecub50.com/

いろんな著名人などが、独自のカラーリングのカブを作るっていう企画。

ピンクのカブと、シンイチロウアラカワのカブモノグラムが可愛かった。
所さんのは、カラーリングだけじゃなくロンスイして前後サイクルフェンダーで、激しくなさそうに見えて結構はげしいカスタムをしてあって、めちゃかっこ良かった。

残念ですが写真は禁止だったので、写真はありませんが、興味ある方はどうぞ!
50台以上飾られてたとおもうけど、おおお!って思うのは、多めに見積もって5台くらいでしたが、楽しかったです。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

オールドスワップミート@掛川

34143157_183073645.jpg

デボネアで初のロングドライブ、掛川までいってきたぜ。

他にもデボネア乗りがいてデボネアに挟まれて、デボネアで走る。
で、デボネア6台をならべるという、貴重な光景完成。

34143157_3700268291.jpg

34143157_1532817183.jpg

34143157_4188698075.jpg

俺のが一番ヤレてたな、あたりまえに。
みんなスゲーきれいでクールにカスタムされてるからね、ノーマルでぼろいだけの俺のはかっこわるく見えちゃったなぁ。

でも、ちゃんと6台の中の1台だもんね。
長い相棒だから、今後、少しずつ手が加わってけばいい。

他にも同行者はみな旧車!

34143157_324195884.jpg

手前が俺ので、クラウンとタイプ2。


雨はきつかったけど、「なるほど、こういうイベントか!」って分かったので良し。
なにより、いろんな車見れたしね。

俺のもきれいにカスタムしたいけど、お金ないし、それ以前にカスタムする余裕あったら修理とか補修が先だな(笑)

「デボネア」

34143157_3477444620.jpg

34143157_1980895890.jpg

同行してくれたお仲間の車両。
フェンダースカート、ローダウン、リヤテール、フロントエンブレム、レザーシート、ほんっとに羨ましいくらいきれいでかっちぇーんす。


34143157_424124500.jpg

34143157_1346631933.jpg

こちらは、さらにローダウン。車高激低。
モールグリルとキャデラックテール、ラメ入りブラウン、各所のスムージング。
うーん、スキがねぇ、まじかっけーっす。



34143157_2758584826.jpg

34143157_1631355827.jpg

34143157_1801200816.jpg

34143157_1095384988.jpg

会場で見かけた中で一番キレイだったデボネア。
ホワイトレザーにラメパープルで内装が超キレイにレストアされてた。
ダッシュボードまで色分けして張り替えていて、ハンドルは紫ラメ。
外装もリヤガーニッシュ部分にモールをつけてて、各所のリクロムもきれいで、ビッカビッカに輝いてました。

34143157_3212026902.jpg

34143157_2330683405.jpg

会場で発見したデボネアのペダルカー!!!!!
ちょーかわいい!!!


「デボネア意外」

34143157_3027387430.jpg

いわゆるタテグロ。
これはこれでかっこいいなー、やっぱ。


34143157_1238729282.jpg

34143157_3724094074.jpg

会場で一番ローダウンしてて、もうボディ着地しちゃってんじゃないの?くらい地面すれすれ。
エアサスかな?
センチュリーだよね、たぶん。何年頃のかとかはわかんないけど。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

鍵屋

いらっしゃいませ。

すいません、アタシの鍵、壊れちゃったみたいななんですけど治りますか?

程度によりますが鍵屋ですからね、出来る限りの事はさせていただきますよ。

ここの鍵なんですけどぉー。

あちゃーっ、ソコの鍵ですかぁ。

治せないんですか?

いや、ね、なんと言いますか、その〜…。ソコの鍵が壊れちゃったお客様は大抵もっと深刻な顔して来ることが多いもので…。
正直申し上げて、お客様が「牛丼、並、ツユダクで」といった感じの、やわらかい調子で言われたので、少々びっくりしてしまいまして…。
あ、大丈夫、ご心配なさらずに、ちゃんと治りますよ。
ちょっと鍵、外しますねー。

ふーん。
ここの鍵って、そんなに深刻になる鍵なんですかー。
アタシなんか、つい最近まで鍵が壊れてる事にすら気付かなくて(笑)
友達に「うわっそれヤバくね?」とか言われて、何かそれ以上壊れる前に治しといた方がいーって言われたんで来てみたんですけど。

(笑)お客様、変わり者ですね。
AB型?…
いや、おおらかなO型?

ブーッ!
B型でーす。

あれぇ?
じゃあ変わり者のB型なんですね(笑)
はい、ほらすっかりキレイに治りましたよー。

あ、もう出来ちゃったのー?
鍵屋さんが、ここの鍵のお客さんは深刻な顔してくる事が多い何て言うから、てっきりアタシ何時間もかかるのかと思って、「帰り遅くなりそうだから、今日は晩御飯いらない」ってついさっきメールしちゃったじゃないですかー

それは、大変失礼致しました。
でもソコの鍵はとっても大事な鍵なんですよ。
大事な鍵だから修理に時間がかかるって訳でもなければ、それほど重要じゃない鍵だから修理が簡単という訳でも無いんです。
まぁ、なんと言いますか、ソコが鍵屋の腕のみせどころと言いますか、やりがいと言いますか、この仕事の面白いとこなんです。

ふーん。
でも治してもらったおかげで、すっごくキレー。
カワイー。

可愛いって(笑)
お客様やっぱり変わり者ですよ(笑)

試しに開けてみてもいいですかー?

もちろん。
お客様の鍵ですから開けるも開けないも自由ですよ。

うーん。
なんかそう言われると勿体ないような気がして開けたくなくなってきたー。

すいません(笑)
開けるも開けないも自由。
鍵屋の決まり文句なんです。

なるほどー。
でもさぁ、鍵屋さん、大抵のことって「自由だ。」って言われちゃうと逆に自由に出来ないもんじゃない?

面白い事を言いますねぇ、確かに言われてみればそんな気がしてきます(笑)
とはいえ、決まり文句は決まり文句ですからね。
たとえば、金田一少年の事件簿で「ジッチャンの名に賭けて!」ってセリフがなかったら、やっぱりなんかおかしいでしょう?

(笑)たしかにー。

とにかく、ソコは大事な鍵ですから、大切にしてくださいね。

こんなカワイーんだもん、大事にするよー。
でも、鍵屋さんのために、たまにどっか他の部分の鍵を壊してくるね。

いやぁ、確かに鍵が壊れなかったら私達の仕事は成り立ちませんが、無理に壊す事はありませんよ。
あ、もちろん鍵が壊れたらまた来てくださいね、いつでもお待ちしております。

えー、じゃぁさ、鍵がこわれてなくても、たまにのぞいてもいー?

もちろん、鍵がこわれてなくても、いつでもいらしてください。
それも、お客様の自由ですから(笑)

それも決まり文句なのー?(笑)
でも鍵屋さんいいセンスしてるよー。
いつもいってるいきつけの美容師より話がはずんじゃったじゃん。

そんなことを言われるお客様も初めてです。
やっぱり変わり者ですね(笑)
でも、そう思っていただけて、光栄です。

じゃぁ、またくるねー。
バイバイ鍵屋さん。

ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

着物デビュー

着物を着たいと思ったのは、いつだろう。
かなり昔のこと。

最近会社で普段たまに着物を着ているって人がいて、 またやってみたいブームが再燃。


本日、友人との約束の時間まで、ちょっと時間があったので、 家でひっそり着てみていました。

帯とか、着慣れてる感とか、そういうの重要かとおもってたので、ちょこちょこ家でこっそり練習がてらに着てたのです。

が、そろそろ脱いで支度しようとおもいきや、友人が早く到着してしまったので、着たままでかけてみました。

そしてその後そのまま選挙へ。
着物着てると、なんか桜もちょっと違った感じ。


着物って着るのは大変だけど、着てしまえば超楽。
財布とかタバコとか、ちょっとしたもんは袖につっこめるし、
帯に携帯はさんだり。

あと、着てる感じが楽チン。
なんというか、開放感がある。
変な意味じゃなく、体に負担がかからない感じ。

まぁ、たたんだり、洗ったりってのが結構大変なので、
しょっちゅうは着れないけど、たまにはオシャレ気分で
着てみるのもいいかもしれない。


今日は、まだちょっと寒かったので、羽織をはおって
靴はビルケンシュトック。
足元が洋風なので、ハンチングハットと革のショルダーバッグで洋物ミックスで大正ロマンきどり。

ちょっとづつ、着て出かける機会をふやして、うまく着こなせるようになりたいなぁ。

398175911_209.jpg
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

スーパーカブコレクション

224682308_119.jpg

買ってみました。
1ケース10個入り。
10種類そろいました。

ネット上では、気合はいった人がいて、数ケースかってる人がいますが、1ケースに1セット入ってるとすれば・・・。あぁかわいそぉう(涙)
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

財布

129926521_146.jpg

ここ数年、無印良品の財布を愛用している。
昔はBREEもつかってて、高いだけあって
作りも革もいいのだが、コインケースの形が
無印のほうが数倍、使いやすい。

でボタンの部分が壊れてしまったので、
今日、用事があって渋谷へ行ったついでに
無印にて同じ財布の3代目購入です。

写真奥のが2代目、手前が新品3代目。

2代目もいー色してるっしょ?
たまに丁寧にオイルぬってメンテナンス。
その期間は財布無しで生活もきになりません。
形もだんだん伸びてかわってきて。
もうオレの尻ポケにジャストフィット。


ヌメ革にはなんともいえない魔力があって、
もうヌメ革、以外の財布はもてません・・・。
アノ人の気持ちも分からなくはないのです(笑)

3代目はこれから1月ほど日にあてて
日焼けさせてからデビュー予定。
買ってすぐ使えないのは少し寂しいものですが
それもまた「オツ」ってなもんです。
posted by いったんもめん at 16:06| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

本日もバイク通勤

平日朝の246。
ほんと車もバイクも多いので気をつけて通勤したいです。

六本木ヒルズの駐輪場入り口がわかりにくくて、いつも間違うのだが、とうとう今日は間違えずにきた。う〜ん。ナイス。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

カブ通勤

本日はじめてカブで通勤してみた。

メリット
電車の半分の時間でいける。
電車の半分のお金で駐輪可能。
気持ちいい

デメリット
携帯でFFできない。
会社で白い目で見られる。
春の交通安全週間はびびりながら走行。
駐輪場は「来街者用」でヒ●ズワーカーはホントはだめ(っぽい)ので、こっそり止めなきゃいけない。

でも最近なんか反応が悪いのよね、
アクセルにたいして反応がにぶいというかなんというか。
なにかまずいこと起きてないと良いんだが。


ま、今日はバイクで行ったけど、また電車で行くね。
FFクリアするまでは!!!!
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2001年12月01日

小型免許取得

※相変わらず昔過ぎて憶えていないのですが、だいたいこの頃なはずという更新です。

2段階右折は当時は長距離走ったり大きい道を走ったりしなかったのでこの制限は別に苦でもなかったのですが、ふたり乗りがしたかったのと、30km制限が嫌になったので免許をとることにしました。


免許取得後はボアアップもしくはC90に乗り換えるつもりでしたので、あまりお金を掛けたくありません。

教習所だとなんだかお金がかかりそうなので、一発試験に挑戦。
カブにしか乗らないので小型限定で良いことにしました。

1回目は1本橋で落ちるという不甲斐ない結果。
一緒に受けに来てたカワイイ子が「グローブ忘れたので貸してください」って言われたくらいで、他に思い出はありません。

基本的に、大型→普通→小型の順番で試験を行うため、待ち時間がしんどかったです。

2回目は雪のふるなか、急制動でほんの少しオーバー。
試験官も「コンディション悪いし運がなかったね。」とか言っちゃって。

3度目の正直と3回目でやっと合格。
教習所に行くよりはかなり安く済みました。

というわけで、免許取得!
やったー!

でも、ボアアップでどうやんだろ?
ボアアップでもふたり乗りしていいの?
C90と50ってどう違うんだろう?

無知だったので、ヤフオクチェックや、カブについて調べまくります。
posted by いったんもめん at 00:00| Comment(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。