2011年03月28日

すっかり更新してなかったけど

劇的なダイエットに成功しています。

現在だいたい55kg。

うつ病になる前よりちょっと重いくらいです。

太ったことでちょっと太めな人に対して温かいまなざしで過ごすことができるようになっていましたが、もはやソレも過去のはなし。

自分でやってみて思った。

人間は努力すれば必ずやせられる。

痩せたいとおもっていないのならいい。
ただ、痩せたいと思ってるのに、痩せないふとっちょ諸君。
努力がたりないのだよ。
痩せたいと思っているのに、痩せれない太っちょは醜い。
頑張れ、ダイエッター達。

いったんもめんは、カブ界のダイエッターを応援しています。

身長172cm
47kg(高校時代)

52kg(社会人うつ病前)

46.5kg(うつ病発症後)

67kg(その後の最大値)

55kg ←いまここ

2011年03月11日

地震

関東でも各所で停電。
火事も起きてるみたいだし、救急車も結構走ってる。

電車も壊滅的にやられてるようです。

電話も災害利用につかってもらう感じで、個人的な連絡はネット中心でやりましょう。

がんばったって、電話はなかなかつながらないもんです。
家族等への連絡は公衆電話から家の電話へ固定回線中心で。

こんななかでも、ツイッター、スカイプ、Viberはけっこう普通につかえてます。

各所で学校やホテル、その他いろいろな場所で帰宅困難者向けに場所を開放してるようなので、どうにもならない人たちはツイッター等で検索してみてください。

あと、対応が落ち着いた方々。
こういう時のために、連絡手段として、スカイプ、ツイッターなどのアカウント教えあいましょう。
posted by いったんもめん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

今年のオレはちょっと違うぜ。

ここ最近、

「カブ気がねぇー」

とか、

「カブに飽きてきたんだよ・・・」

とか、

「むしろノーマルのカブにのりたいね(笑)」

とか、

斜にかまえて、ぜんぜんカブに乗ってなかった。

京都にいったけど、ちょっと無理やり気味でブログやってたからネタ欲しくてみたいな感じだった。

でも今年は違う。

今年のオレはカブにのりまくる。

手始めに定番の捕鯨してきた人たちの帰り際に合流してきた。

IMGP6453.jpg

IMGP6454.jpg

カブって並べて写真とるだけでテンションあがるよね?

今年のオレは、ほぼ全てのカブイベントに参加する予定だ主に幽体で

どこかで見かけたらよろしくお願いします。
posted by いったんもめん at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

フリカエレカブカブ

PCトラブルで数日遅れましたが、カブカブします。
だって、カブカブするためにブログやってるから。

kakizome03.jpg

今年もセブンスターから浮気しないとの近い。
友人におみやげで貰った巻きたばこを吸ったり、タバコが切れたときにもらいタバコしたりはしましたが、自分ではセブンスターしか買ってませんし、99%以上セブンスターを吸っていました。
いい感じに達成できましたね、俺。

kakizome06.jpg

増税を見越してタバコの量をへらすとの目標ですが。
ぜんぜん達成できませんでした。
来年もだいぶ納税しそうです。

kakizome07.jpg

今年こそは乗る。
ツーリングに行くと宣言していたとおり、何年かぶりに京都へ自走しました。
でも、それだけ。
基本的にホコリをかぶってます。
目標にはぜんぜん達せず。



いやぁ、ダメな1年だったなぁー。
posted by いったんもめん at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

カフェカブつくしの2輪館

カフェカブには参加できなかったのですが、
つくし野2輪館側で参加いただいたツッカーさんの人脈により、あたらしいカブ乗りさんともすこしですが交流。
キャロラインをみて。「いったんもめんさん?」っていってもらえたり。

俺のキャロが小さくも話題になったのは、もう1年もまえの話なのに、非常にありがたい。
結構有名人になったきぶん。

でも、そう、カブが好きな人があつまるってただけで、そこにはネットワークがうまれていくのだ。

年内に、一度TCOでもなんかやりたいね。

おい、カブがうごかねーチームカブ気ゼロのメンバーたちよ!!

今年の故障は今年のうちに!
ギリギリでもいいからなおして、夜中にコーヒーをのむだけの、真のいみでのカフェカブツーリングやろうじゃないか。

さぁ、やる気出して行こう。
posted by いったんもめん at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

カフェカブですね。

毎年参加してたカフェカブですが、去年からなんもカスタムしてません。
しいて言えば、武川のジェネレーターカバーだけちょっと仰々しかったのでモンキーのHONDA純正に変えたくらい。

あと、一番の理由はウィンカー。

京都に行く時にポキっと折れてふっとんだウィンカー。

ナナカンパニーさんで応急処置していただいたウィンカー。

いまのこのままです。

こんなにカスタムしてて、こういう細部がちゃんとしていないようでは、カッコわるいしみっともなくてね。

パーツは買ってあるから朝までに直せば可能といえば可能なんだけど、まぁ、カブ気のあがらない事といったら・・・。

唯一いこうかなって思えるのは、銀色の変態紳士が昨年のカフェカブで女子を捕まえてハァハァな関係になったらしいという噂のみ。
女子をつかまえてハァハァな関係にまで発展するなら、やぶさかではないが、やっぱりカブ気あがりませんなー。

自走されている方もたくさんいらっしゃるかと思います。
明日移動されるかたもいらっしゃるかと思います。

みなさま、事故のないように気をつけて!

あと、カフェカブは帰るまでがカフェカブです。
昨年は帰路に大変な目にあいました。
ガス欠等にはお気をつけ下さい。
posted by いったんもめん at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Cub-キャロライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

デボネア売ります。

愛車デボネアですが、住まいが駅近ということもあり駐車場代などの維持費が厳しいので、手放そうかと思います。

どなたか欲しい方いらっしゃいませんか?
格安でお譲りします。

1982年製 オートマ

車検は来年の夏くらいまであります。

前回の車検の時に30万弱かけて各所オーバーホールしてあります。
※ただし、古い車なので次の車検でもある程度の修理費はかかると思います。

デザイナーがGMの人なので古いアメ車のような雰囲気です。
しかも、アメ車ほどバカでかくないし、アメ車ほどは手間もかかりません。

今の車にはない重厚感や存在感、デザインですが、
その分、今の車のような加速とかはしません。

古い車ということを理解していただけたら幸いです。

ご希望の方がいらっしゃいましたら、メールにてご連絡いただけたら幸いです。
posted by いったんもめん at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Debonair-JJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

妄想

別に今のキャロラインも大好きなんだけど、、、、

やっぱりサスペンションって大事だよねぇw

っつーわけで、2台目の構想をねってます。

が、諸事情により資金難におちいり、フレーム2つ、フロントフォークを用意したところで座礁してます。

本当は出来上がってからUPして、「また変なの作ったな!」って言ってもらいたかったんだけど、いっこうにカブ気も金もわきでてこず、完全にただの妄想と化し実現は当分むりそうなので、どうせだれもマネしようなんざ思わんだろうと、簡単に構想だけネタばらししちゃうことにしました。
だって、カブのブログのはずなのに、ブログ放置しっぱなしだったから、更新のネタがほしかったんだもん。

今回のコンセプトはカブらしさをのこしつつ、いったんもめんテイストのカブにすること。

キャロラインはあまりにも、カブからかけ離れちゃってるからね、、、
ノーマルと形がいっしょなのはスイングアームだけだものねぇ。

というわけで、次回作は下記のレギュレーションを適応します。

その1
フロントフォークはボトムリンクのカブ純正を使用。
だって、それがカブらしさだから。

その2
ディスク化しない。
そのほうがカブっぽいから。

その3
リヤのサスペンションをなくさない。
そのほうが乗り心地がよいから。

その4
無駄に伸ばさない。
だってまがんねーんだもん。

その5
可能ならエンジンは遠心クラッチ。
なぜならカブだから。
マニュアルクラッチなんて俺は認めない。
ここはキャロラインでも譲らなかったポイント。
マニュアルのほうが乗りやすいんだけどねー。

その6
ハンドシフト化は×
できればシーソーペダルがいい。
カブっぽいから。


で、以上のレギュレーションを守りつつ、自分のスタイルを打ち出すわけですよ。

キャロラインはステップ位置はノーマル。
シートをノーマル位置より後方に、タンク部をカットして
シート高もさげているのでミッドコントロールなかんじ。
でも、一時はフォワードステップ化を考えていました。

ならば、次こそはフォワードステップにしようじゃないか。
できれば遠心クラッチ、シーソーペダルというカブの機構はそのままに。

で、かんがえた作戦がこれ。

まず、タンク別体の旧型のカブのフレームを用意します。

cub.jpg

いきなりですが、メインパイプを赤いラインでカットします。

つぎにJAZZのフレームを用意します。

Jazz.jpg

あくまでもカブとして登録したいのと、スイングアームはカブの純正を使ってチェーンラインとかこまけーこと気にしたくないのでエンジンマウント部分をこれも赤いラインでカットします。

そしたら、エンジンマウントの位置がぴったりくるように、繋ぎます。

JAZZCUB.jpg

JAZZとカブはチェーンラインの位置が違うけど基本的には同じエンジンなので、シフトペダルのまわりも、JAZZのを多少加工すればイケルかなって。

リヤブレーキも、たぶんパネルとかは共通部品な気がするし、サイズも変わんないような気がするので、JAZZのブレーキペダルつかえば、
前にのばしたせいで、ストローク量が増えたりとかはしなくて済むかなって。

これに、フロントはカブフォークで17インチ(できれば130ドラム)、リヤはスイングアームはノーマルの原付2種用のタンデムステップ付きでリトルの14インチをつかう。

フロント周りをmywayのクラシックハンドルキットにしてナッセルカバーっていうんだっけ?
まぁ、アメリカンのでっかいバイクみたいに、ライトケースがフォークに一体になるような感じに仕上げる。

タンクはスポーツスタータイプか、キャロと同じマスタングタンクでもいいかな。

あとは、どうせカブフォークをつなぐのにネック部分もメタルワーク必要なので、ついでにグースネックにできたら完璧。

ペイントは例によってスウィートな感じで。

どう?
かっこよくなりそうじゃない?

でも、おおがかりなフレーム加工をする金も非常に高価なmywayのハンドルキットを買う金も、さっぱりありません。

構想はいいかんじだとおもうんだよなー。

あぁ、やっぱ大手の会社にいたほうがお金はかせげるんだなぁ。

というわけで、はげしいメタルワークを激安でなんなら興味本位でタダでやってくれる方を募集します。
posted by いったんもめん at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Cub-Karen(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

積極的取捨選択

積極的に取捨選択する

たとえば、何かを、

めんどくさいとか、だりぃとか
カッコ悪いとか、ださいとか

そういう否定的な側面で捉えるより

こっちのほうがカッコいいとか、
やってて楽しいとか、
単純に好きとか

そういう積極的な思考で選択をしたい

もともと、好きなことしかしないというか、
好きなことしか出来ないタイプなんだけど、

どちらかというと、

めんどくさかったり、疲れるからだったり、

そういう、ちょっと消極的な理由で
好きじゃないことをやらないという
結果でしかないように思う

積極的に取捨選択するっていうことは、

苦手なことは苦手なまま

ではなくて、

得意なこと、好きなことをドンドン伸ばす、
あるいはそれに特化する

っていう事なんだと思う

汎用性はないかもしれないけど、
そっちの方がカッケーなら、
そっちの方がいいや
posted by いったんもめん at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary&Etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

暴飲暴食

どうも、ダイエッターもめんです。

本日の体重報告、65kg。
2kg減った。

一応、普段気をつけたことなどが、参考になればと。

・炭水化物は基本的には控える。
基本的に、朝と夜は炭水化物はとりません。
お昼は限られた資金で外食しなくてはならないので、サンドイッチ等で多少炭水化物は取ってしまうのは致し方ないこととします。

・ちょっとだけでも運動をこころがける。
エスカレータではなく階段を使う。
一駅分あるいて帰る。
こういう程度でいい。あんまり本気だすとどうせ続かない。
ただし無理のない範囲で、腕立て伏せとか筋トレとかもちょっとやっている。

・食べない
もうね、コレに限る。
3食ちゃんと食わなきゃだめとかいうけど、我慢できるなら食わない。
帰って来て、そんなに腹減ってなければ、本当に少しおかずをつまむくらいでやめておく。
とうぜんお腹は空いているけど、我慢する。

・毎日体重を計る。
ようは意識。気持ちって大事。

とりあえず上記で2kg減までは出来ました。

ほんっとに牛歩ですが、ちょっとづつは効果でてるんじゃね?




でも、実は昨晩はバンドのリハ終わったあと、つまりダイエッターは絶対に何も食っちゃいけない時間に、ラーメンをくって、今日は友達とBBQで軽く吐き気がするくらい食った。
それでも、2kg減ってたんだからまぁ、まぁ、この暴飲暴食っぷりは目をつぶって、明日からまた頑張ろう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。